空き家を宝に

2010年9月30日発売 定価926円(税込)

No.3 2010年秋号
特集 空き家を宝に

『季刊地域』のバックナンバーは農文協のweb書店「田舎の本屋さん」(http://shop.ruralnet.or.jp)でご購入いただけます。

目次 空き家を宝に

記事はこちら

巻頭言 集落(むら)に生きる

〈むら〉に〈まち〉に増え続ける「空き家」。放置していては「もったいない」が、貸したり、売ったりして地域の和を乱す人が来ても困るし、地域との絆が切れてしまうのもさびしい…

記事はこちら

耕す書店03 合言葉は〈配達+ひと仕事〉……ここは「まちのよろず屋」

長野県木曽町 ブックガーデンYAMAJI
長野県内でも過疎高齢化が著しい木曽郡。廃業する書店も多いなか、倉野恵一さん(39歳)は、生まれ育った木曽で仕事をしたいと家業を継いだ。…

記事はこちら

ゆるくらジャーナル(2010年秋号)

『季刊地域』のこのコーナーでは、本や映画のほか、全国各地の読者のみなさま、農文協の支部職員から寄せられた「ゆるがぬ暮らし」を応援するさまざまな地域情報をお伝えします。…

記事はこちら

編集後記(2010年秋号)

記事はこちら

コメントは受け付けていません。