TTPでどうなる日本?

2011年3月31日発売 定価926円(税込)

No.5 2011年春号
総力特集 TPPでどうなる日本?

『季刊地域』のバックナンバーは農文協のweb書店「田舎の本屋さん」(http://shop.ruralnet.or.jp)でご購入いただけます。

目次 TPPでどうなる日本?

記事はこちら

巻頭言 ありがとう、TPP さらば、TPP

菅直人首相が2010年10月1日に「TPP交渉への参加を検討」と突如表明し、同月19日に前原誠司前外相が「GDP1.5%の第1次産業がほかの98.5%を犠牲にしている」と述べて加速したTPP論議。首相はその後も「平成の開国」「第3の開国」「開国と農業再生の両立」などとくり返し、マスメディアも「大胆な開国で農業改革を急ごう」(読売新聞、元旦社説)などと応援、財界はもとより、労働界からも支持の声が続いた。…

記事はこちら

耕す書店05 軒下市場、空き家活用…ここは「町家の縁結び屋」

近鉄線の富田林駅から徒歩1分、芦田書店は江戸期の古い町並みが残る寺内町界隈にある。20坪の店を切り盛りするのが、店長の芦田真理さん(62歳)。高校3年のとき父親を亡くし、短大を卒業した1967年、20歳で家業を引き継い…

記事はこちら

ゆるくらジャーナル(2011年春号)

『季刊地域』のこのコーナーでは、本や映画のほか、全国各地の読者のみなさま、農文協の支部職員から寄せられた「ゆるがぬ暮らし」を応援するさまざまな地域情報をお伝えします。…

記事はこちら

編集後記(2011年春号)

記事はこちら

コメントは受け付けていません。