農の手仕事

2018年10月5日発売 定価926円(税込)


No.35 2018年秋号
特集 転作・遊休地・山で小さく稼ぐ 
農の手仕事

『季刊地域』のバックナンバーは、農文協のweb書店「田舎の本屋さん」(http://shop.ruralnet.or.jp)でご購入いただけます。

目次 転作・遊休地・山で小さく稼ぐ 農の手仕事

記事はこちら

耕す書店35
外商で地元の読書ニーズを把握 ここは「田舎の情報交流店」

  コンセプトは「本屋が地域の文化を育む、地域の読者が本屋を育てる」。今や街中でさえ廃業が相次ぐなか、昨秋、書店空白地の那須高原に那須ブックセンターがオープンした。一見ふつうの店内だが、地元の人が発信する「地元掲示板」が目に入ってくる。コンサートや趣味の集いなど、地元感たっぷりの案内チラシが置いてある。
 この辺りは町の図書館も「移動図書館」で、限られた日でないと利用できない。そのため、手元に置きたい本やじっくり読みたい本を求めて、住民が次々に店にやってくる……

記事はこちら

ゆるくらジャーナル(2018年秋号)

このコーナーは、「ゆるがぬ暮らし」「ゆるがぬ地域」づくりに取り組む、全国各地の耳寄りな情報です。webではその中のむら・まち元気便から“ちょっとだけ”公開します。…

記事はこちら

コメントは受け付けていません。